IMG_8737.jpg

スピード度   ★★★★
難易度         ★
調理時間      20min



簡単節約レシピ。

またまたナスレシピが続きます!!

これは、ピーマンの肉詰めの
ナスバージョン♪みたいな感じです♡

ナスの中身をくり抜いて
あとは、ひき肉を詰めて焼くだけ♪

ちょっとピリ辛!
そしてお味も濃厚なので
お酒のおつまみにもってこい♪♪

そして冷めても美味しいので
お弁当にも使える一品です。


お子様用には、豆板醤を抜いて作ってあげると
きっと喜ばれると思いますよ^^


まずは、全体を豆板醤抜きのタレで味付けをして
お子様の分だけを先に取り出し

大人の分は、お子様の分を取り出したあと
豆板醤を加える形でオッケーです(*^^*)


きっと、ナス嫌いのお子様も
「ママ、これ美味しい!ママ、天才!」と言いながら
食べてくれること間違いなしっ♪




100均あるある~♪

「延長コードは、とりあえず長い方を買います」

それ、分かる!分かる~!
と共感してくれたアナタ・・・♡

クリック!クリック!


IMG_8688.jpg

ナスの肉詰め♡ピリ辛照り焼き


材料(2人分)

image


・茄子          1本
・合挽き肉        150g

・片栗粉         適量 
・サラダ油        大さじ3~
・酒           1/2cup

【ひき肉の下味】
・酒、醤油        各大さじ1
・ゴマ油         大さじ1/2
・塩、こしょう      少々

【照り焼きのタレ】
・醤油、酒、みりん、砂糖 各大さじ1
・はちみつ        大さじ1/2
・オイスターソース    小さじ1/2
・豆板醤         小さじ1



下準備


・ナスはヘタを取り、2cmほどの輪切りにし
  中身をバターナイフなどでくり抜く。

  しばらく水にさらしておく。

imageimage


・ひき肉に【ひき肉の下味】と合わせ
 よ~く手で練っておく。

imageimage


・照り焼きのタレは合わせておく。

image



作り方

① くり抜いたナスを粗みじん切りにし
  ひき肉と合わせ、手でよく混ぜ合わせる。

imageimage


② 水にさらしておいたナスを手で軽くキュッと握り、水気を絞る。
  内側に軽く片栗粉をまぶし、①のタネを詰めていく。

image


③ ②の両面に薄く片栗粉をまぶし
  サラダ油を熱したフライパンで片面ずつ焼いていく。
 
  片面が焼けたら裏返し、もう片面も同様に焼いていく。

imageimage

④ 両面が焼けたら、酒を回し入れ、蓋をして蒸し焼きにする。

image

⑤ 酒がなくなってきたら、キッチンペーパーで残りの油をふき取り
  【照り焼きのタレ】を回し入れる。

imageimage

⑥ タレをタネにかけながら煮詰め
  好みのトロミと照りになったら火を止める。

  器に盛って、お好みで白ゴマをふって
  お召し上がり下さい。

IMG_8747.jpg

お料理メモ


今回のレシピのポイント

◎ ひき肉の下味に”ゴマ油”を加えることで
  ジューシーな仕上がりになります。

◎ 辛いのが苦手な方は豆板醤の量を調整されて下さい。


使用した食器&小物について

★お皿 → M's home

★フォーク → studio M

★ノート → セリア

★ドライフラワー → ユザワヤ

★ミニ観葉植物 →  LBC topics



本日のもう一品


こちらは、朝に更新したものです。


IMG_9856.jpg


ここ最近、ナスレシピばっかりで
申し訳ありません~~m(_ _)m

でも・・・

ナス好きの貴女なら
きっと喜んでくれますよね♡♡



 TODAY'S  YUU'S  INFORMATION 


実は、このレシピ
だいぶ前に作っていたのですが
他の記事に埋もれていて・・・( ;´Д`)

焦って、今頃アップしました。笑

通常の更新は
朝9:00と夜21:00です♪


ではでは、また夜に更新しますね♡

午後も素敵な時間を
お過ごしください(*^^*)


両手いっぱいの幸せが

シャワーのように降り注ぎますように~

今日も最後まで読んで下さった貴方に

心から感謝です。



「読んだよ~♪」のお知らせとして
ワンクリックをよろしくお願いします。

更新の励みになります♡

いつもありがとうございますm(_ _)m


(Windowsの方 → ctrlキーを押しながら連続クリックが便利です)
(Macの方 → commandキーを押しながら連続クリックが便利です)





ランキング参加中♪




コメントのお返事に関する件

ブログをお持ちの方は、ブログへ訪問し
お返事させて頂きます。

また、ブログをお持ちでない方
コメント欄を閉じられている方に関しましては
通常通り、こちらのブログでお返事致しますね。

毎日、たくさんの心温まるコメント
本当にありがとうございますm(_ _)m