IMG_6242.jpg

スピード度   ★★★★★
難易度         ★
調理時間      10min



簡単節約レシピ。

これから、暑くなる季節・・・

スパイシーなものや、辛いものが
とっても恋しくなりますよね♡
(うちは一年中ですが・・・笑)

そこで、今回は・・・

あの有名なお弁当屋さん
「ほっと◯っと」のメニューを参考に
旨辛ダレの揚げ鶏を作りました。


実は、これ・・・

私が外出で、夜ごはんを作れなかった時
彼には、ほっと◯っとの”旨辛唐揚げ弁当”を
買ってきてあげたのです。(手抜き。笑)

すると、彼が・・・

「これ、全然辛くないじゃん!」と。

どうやら、彼好みじゃなかったらしく・・・
その数日後に、私が、彼好みのタレをこしらえたのでした♪


それで、できた完成品がこれ!!!

漬け込み不要で
思い立ったら、すぐできます♪


ずいぶん前に作っていたのですが
なぜか記事が埋もれていて・・・

だいぶ遅れてのご紹介になりましたm(_ _)m


スパイシー好きな方・・・
辛いもの好きな方・・・
お酒好きな方・・・

ぜひぜひ一度
お試し頂けると嬉しいです♡




自炊あるある~♪

もこみちに感化されて
とりあえず何でもオリーブオイルを使ってみる。

それ分かる~~~!!!
と思ったあなた・・・♡

クリック!クリック!笑



ポチッと押していただけると
更新の励みになります(*^^*)

IMG_6266.jpg

旨辛ダレで頂く♡スパイシー揚げ鶏


材料(2人分)

・鶏もも肉       1枚(300g)

◎醤油、酒       各大さじ1
◎柚子胡椒       小さじ2
◎生姜チューブ     2~3cm
◎にんにくチューブ   2~3cm
◎片栗粉        小さじ1

・薄力粉、片栗粉    各大さじ1

(旨辛ダレ)
・コチュジャン、酢   各大さじ1
・砂糖、みりん     各小さじ2
・ゴマ油        大さじ1
・にんにくチューブ   1~2cm
・白炒りゴマ、万能ネギ 適量


下準備


・鶏もも肉は、皮面からフォークで数カ所刺し
 一口大に切っておく。

 ポリ袋に、◎と共に入れ
 50回ほど、しっかり揉み込んでおく。

・薄力粉と片栗粉は合わせておく。

・(旨辛ダレ)の材料は合わせておく。


作り方

① 鶏もも肉は、キッチンペーパーなどで、軽く水気を拭き取り
  薄力粉と片栗粉を合わせたものを、全体にまぶす。

② 170℃に熱した油で、カラッと揚げる。

 *170℃ / 乾いた菜箸の先を鍋底にあてると
     細かい泡がシュワシュワと真っ直ぐ出る程度。

③ 器に盛り、(旨辛ダレ)をかけて、お召し上がりください。

IMG_6260.jpg

彼が、食べて一言!

「このタレ、うまいっ!!!!」

やった~~~♡♡
ほっと◯っとサン超え成功~~~(*^^*)♪

IMG_6238.jpg

お料理メモ

漬け込み不要の秘密

鶏肉にフォークで穴を開けることで
下味の染み込み速度をUPさせます。

そして、少量の片栗粉を加えるのがポイント!

この片栗粉が、下味を絡めて
ピタッと鶏肉に張り付いてくれるので
時間を置かなくても調理が可能になります。


時間がある時のオススメ

2度揚げすると、カラッとなるのでオススメです。

170℃で揚げて、一旦取り出し
最後に180℃でサッと揚げて取り出す。



その他の「鶏もも肉」レシピ

よろしければ、こちらもチェックして下さると嬉しいです(*^^*)♪

簡単すぎてゴメンなさい。誰でも作れるガッツリメイン♡鶏もも肉の梅ポンおろしステーキ

IMG_7828.jpg



お役に立てました♡

「ペコリ」のマネしたいランキングで
TOP3の仲間入りをさせて頂きました(*^^*)

image


皆様、拙い私のレシピに目を留めていただき
本当にありがとうございますm(_ _)m

私にとって”ランキング”とは自慢するものでも
誰かと競うものでもありません。

全て”昨日の自分”との戦い。

「昨日の自分より、今日の自分は
 少しでも沢山、人様のお役に立てたかな?」

それを確認する場でもあり
また、皆様が求めているものを
自分なりに分析し、今後に活かすための材料でもあります。

皆様、これからも、率直なご意見を
どしどしお寄せくださいね。


ちなみに、NO.3のレシピはこちら。


私のレシピが、少しでも多くの方のお役に立てますように♡



 TODAY'S  YUU'S  DIARY 

私事ですが、今月は、お誕生日月♡

もう・・・34歳になります・・・
怖いです。自分の年齢を疑いたくなります。笑

そこで、只今、「特別な日のメニュー」レシピも強化中♡♡


普段は、身近にある材料で、手間をかけずに美味しく作る。
でも、特別な日は、ちょっと奮発して・・・でも手はかけない。笑

料理って、一生続くもの。
誰もが避けて通れない道。

だからこそ、楽しく、無理なく続けられる方法を
自分なりに探していくしかないんだと思います。

料理ブロガーさんみたいに
料理大好き!手間を惜しまない!
という方もいらっしゃれば

できれば料理はしたくない、苦手・・・
という方も多いはず。

私は、どちらかといえば
後者の方のお役に立ちたいと思っています。

「本当は、こうするのが普通なんだけど・・・
 こうやってお手軽にする方法もあるよ!」

そういうことを、沢山提案できたらいいな~♪

手間をかければ、美味しいご飯になるのは当たり前。
でも、手間をかけずに、美味しいご飯が作れれば最高。

「食」は一生続くもの。
適度に手を抜きながら、楽しくお料理しましょうね(*^^*)♡



ヒトリゴト

私の思い、それは・・・
「あの人が提案するものは、オシャレで簡単で作りやすい!」
そう思ってくれる人が増えるといいなと思っています。

料理が苦手な方、初心者の方・・・

ぜひ、「これなら、私にもできそう、ちょっと試してみよ~♪」
という気軽な感じで、チャレンジしてもらえればなと思います。


そして、本当に小さな発信ですが
そういう流れのようなものができて

ファンの皆様がそれぞれの暮らしのシーンの中で
「お料理って簡単で楽しい!」と感じてもらい
どんどんチャレンジしてみよ~と思う・・・

そんなキッカケになれるといいなと思っています♡



そして、私が作っている料理や、盛り付け、写真の撮り方は
本当に簡単で、すぐできること。

しかもお金もかからない・・・
ことが多いです。笑


これからも、簡単にすぐできるレシピの提案!
頑張ります(*^^*)



コメントのお返事に関する件

ブログをお持ちの方は、ブログへ訪問し
お返事させて頂きます。

また、ブログをお持ちでない方
コメント欄を閉じられている方に関しましては
通常通り、こちらのブログでお返事致しますね。

毎日、たくさんの心温まるコメント
本当にありがとうございますm(_ _)m



 大切な読者様へ 

レシピ本に書かれていない「お料理のなぜ?」が
少しでもお伝えできれば嬉しいです。

料理は、レシピの行間を読むことが大事。

それが分かれば、レシピ本がなくても
誰でも上手に料理ができるようになります。

色々アレンジもきいて、レパートリーも増えます。

私がそんな女性を目指すように
同じように、そんな女性を目指している方がいるはず・・・

そんなあなたに・・・
私のブログの記事が、少しでも届くといいな(*^^*)




両手いっぱいの幸せが

シャワーのように降り注ぎますように~

今日も最後まで読んで下さった貴方に

心から感謝です。



読んだよ~♪というお知らせとして
ワンクリックをよろしくお願いします。
更新の励みになります。

いつもありがとうございますm(_ _)m


(Windowsの方 → ctrlキーを押しながら連続クリックが便利です)
(Macの方 → commandキーを押しながら連続クリックが便利です)





ランキング参加中♪