ブログへ来て下さって
ありがとうございます♡

ポチッ
と押して頂けると喜びます♡ 
 
2017-02-14-17-38-10
002
新刊です。
yuuカバー帯
Amazon楽天、書店で買えます。

レシピ本の詳しい内容や
私の思いなどを
コチラに書かせて頂いています。
002 

目次

(文字クリックで目的の箇所へジャンプします)

1.材料

2.作り方

3.ポイント&メモ

調理時間      10min
冷蔵保存    3〜4日


こんにちは♪Yuu*です♪

本日1品目のレシピは、大根もちの甘辛♡マヨ照り焼きをご紹介しました\(^O^)/これ、大根なのにお好み焼き味♪モッチモチで美味しい〜!ビールもすすみますよー!!
IMG_7546_2
さて、本日2品目のレシピは、今が旬の”春菊”を使った作りおき副菜♪

これ、春菊の苦味も気にならないので、”ちょっと春菊は苦手・・・”という方にもオススメ!旨味がしっかりなので、ご飯もお酒もどんどんすすみますよー!

しかも、ちょっとお肉を入れてあげることで、彼も大満足の一品に♪

ぜひとも、春菊が旬のこの時期に、お試し下さいね!

ちなみに、春菊は、残留農薬が多いお野菜なので、下処理もしっかり行って下さいね!(MEMO欄に詳しく書かせて頂いています♪)

《調理のポイント》

①春菊はサッと茹でる!
【why?】→ 春菊は、茹で時間が長いほど苦味が強くなります。また、春菊が苦いのは葉の部分のみなので、葉を茹でる時間を短くするとGOOD!(苦手な方は10秒。好きな方は20秒。)

②春菊の茎は、小口切りに!
【why?】→ タレが絡みやすく染みやすくするため、小さく切る。

③豚バラよりも豚ロースで!
【why?】→ 冷めると脂が固まってしまうので、
作りおきする場合は、脂が多い豚バラよりもロースを使った方が◎

”なぜ”が分かると、お料理はもっと楽しくなりますし、応用もきかせられるようになりますよ♪

2017-02-14-17-37-24

icon_recipe
《豚肉と春菊のコク旨ナムル》

材料(2人分)

⚫︎ 豚ロース薄切り肉・・・6枚
⚫︎ 春菊・・・1束
⚫︎ ゴマ油・・・小さじ2
⚫︎ 醤油・・・小さじ2
A 醤油、ゴマ油・・・各大さじ1
A 塩・・・小さじ1/2
A にんにく(すりおろし)・・・1片
A 白すりゴマ・・・適量


作り方

*火加減 = 特に表記がないものは中火。

1.豚肉は、5mm幅の薄切りにしておく。
IMG_6564
2.春菊は、ボウルに水を流しながら5分ほどつけておく(*MEMO)。鍋にお湯を沸騰させ、塩少々(分量外)を入れる。春菊の茎を加えて40秒、葉を加えて10秒ほど茹でてザルにあげる。
IMG_6565
3.茹でた春菊は茎を2〜3mmの小口切りに、葉はザク切りにする。
IMG_6569
4.フライパンにゴマ油を熱し、豚肉を炒める。豚肉の色が変わったら、醤油を回し入れて味付けする。
IMG_6567
5. ボウルにAを合わせ、水気を絞った3と4を入れる。よく混ぜ合わせたら、出来上がり。
IMG_6570
6.器に盛って、お召し上がり下さい。 

2017-02-14-17-36-56

MEMO

春菊の洗い方について  

春菊は、5分つけおき洗いしたあと、更に1本ずつふり洗いすると、より安心です。(春菊は、残留農薬が特に多い野菜なのでよく洗って下さいね!)


使用した愛用の調味料について  

丸中醸造醤油(マルナカ醤油)「古来伝統の味と香り」720ml 
img10312640549

土佐の完全天日塩 あまみ 「天味海」500g
imgrc0066029886

マルホン 太白胡麻油(450g)【マルホン】
4904688525113


使用した器について 

よしざわ窯さんの器を使用しました。
002

『最後まで読んだよ〜♪』
のお知らせとして、最後に
ワンクリックをお願いします! 


LINEでブログの更新情報が
リアルタイムで受け取れるようになりました!
  
(コメント受付不可

LINE@でも更新情報が受け取れます。
@wpc6383eで検索するか
下のボタンをクリックで
友達登録をお願いします!
(コメント受付可能


コメントなどは
こちらにお願いします。


レシピ本を
出版させて頂きました。
楽天Amazon、書店で買えます♡

002  

  
YouTubeチャンネル

002  

最後まで読んで頂き
ありがとうございます♡

今日も、素敵な1日を
お過ごし下さいね!