ピーマン厚揚げ5
▶︎レシピ検索はこちら◀︎

 ※検索方法は
こちら
ご参照くださいませ。 

002

ピーマンの大量消費にもオススメ!

レンジでできる
中華風の無限ピーマン♪

作り方は、とーっても簡単で
耐熱ボウルにお魚厚揚げとピーマンを重ね
調味料をまわしかけたら、あとはレンジでチン。

たったこれだけだけど
めちゃめちゃ美味しくて
思わずボウルごと抱えて食べたくなる勢い!!

お魚厚揚げの旨味と
オイスターソースのコクで
ピーマンの苦味も軽減するため
お子様にも食べやすい一品となっております♪

通常、無限ピーマンといえば
”ツナ缶”を使うのが一般的ですが
実は、このお魚厚揚げもオススメ!!

とっても簡単で
お弁当にも最適なんで
機会がありましたら、ぜひ♪


ちなみに今回使用したお魚厚揚げ
一正蒲鉾さまの商品です♪
IMG_4528

こちら、見た目はまさに厚揚げ!!

でも、中には魚肉とお豆腐が入っているので
厚揚げとは違って旨味がたっぷりな上に
ふわふわ食感♡

豆腐が入ると、さらにヘルシーで嬉しいですね。

また、こちら、保存料無添加な上に
塩分も1枚あたり0.6gと少なくてびっくり!!

そのまま生で食べたり軽く焼いても美味しいんで
お弁当にもオススメですし

これから冬にかけては
おでんに入れるのもいいですね( ´艸`)


★ブログの最後には
『その他のピーマンレシピ』を5つ
ご紹介させて頂いております♪

こちらも合わせて
ご活用くださいませ♪

 
ピーマン厚揚げ11

icon_recipe
《お魚厚揚げde中華風♡無限ピーマン》

調理時間:10min
冷蔵保存:2〜3日 
 

材料(2〜3人分)

お魚厚揚げ...2枚(42g×2)
ピーマン...4〜5個(200g)

a ごま油...小さじ2
a オイスターソース、鶏ガラスープの素...各小さじ1
a にんにく...チューブ1〜2cm

b いり白ごま...大さじ1〜
b 粗挽き黒胡椒...適量


作り方


1.お魚厚揚げは縦半分に切り、切った部分から端に向かって薄切りにしていく。ピーマンは種とヘタを取り、千切りにする。
IMG_4535

2.耐熱ボウルに、お魚厚揚げ→ピーマンの順に重ね【a】を回しかける。ふんわりラップをし、レンジ600wで約3分加熱する。
IMG_4539

3.全体をよく混ぜ合わせ、【b】を加える。
IMG_4540

器に盛って
お召し上がりください♪ 

ピーマン厚揚げ7

POINT


電子レンジ500wの方は、3分40秒。

電子レンジ700wの方は、2分30秒。

一正蒲鉾さんのお魚厚揚げを使用しました。

『お魚厚揚げ、うちの近所ではどこに売ってる?』などのお問い合わせはこちらまで。

使用した調味料はコチラです。

使用した器はよしざわ窯さんの器です。 


大変お手数ですが
ポチッと応援
よろしくお願い致します。
⬇︎⬇︎⬇︎
 


こちら、Nadiaさんにも
レシピアップしております。
お魚厚揚げde中華風♡無限ピーマン【#作り置き #レンジ】
Comment

ピーマンの大量消費にもオススメ!レンジでできる中華風の無限ピーマン♪作り方は、とーっても簡単で、耐熱ボウルにお魚厚揚げとピーマンを重ね、調味料をまわしかけたら、あとはレンジでチン。たったこれだけだけど、めちゃめちゃ美味しくて、思わずボウルごと抱えて食べたくなる勢い!!お魚厚揚げの旨味とオイスターソースのコクで、ピーマンの苦味も軽減するため、お子様にも食べやすい一品となっております♪

このレシピを詳しく見る

レシピの印刷
お気に入り登録
携帯やスマホへのレシピ送信などに
お役立て下さい。 

★Nadiaさんの無料公式アプリ
こちらでダウンロードできます。
(お気に入り・ランキングが
全て見放題・無制限!)
      ⬇︎⬇︎⬇︎
Nadia プロの人気レシピを簡単検索 



毎日更新中!
  
(コメント受付不可

LINE@ではレシピに関する質問などを
受け付けております。

@wpc6383eで検索するか
下のボタンをクリックで
友達登録をお願いします!
(コメント受付可能) 

コメントなどは
こちらにお願いします。



Twitterでは
140文字でレシピを
呟いております♪


002 

レシピはNadiaにも
投稿しております♪
Nadia|Yuu
料理が苦手な方に♪【楽うま♡ゆるメシ】
ラクに楽しくなるレシピ


フォローして頂けると
励みになります♡

002 

お仕事のご依頼及び
お問い合わせは
こちらにお願い致します。

⬇︎
contact+yuu1101@oceans-corp.co.jp

002 

書籍及び活動の紹介
連絡先はこちらです 

⬇︎
☆☆☆
002  

最後まで読んで頂き
ありがとうございます♡